しょっちゅうパスタを食べているぼくのレトルトたらこソースおすすめ

しょっちゅうパスタを食べています。

「レンジでパスタ」を使ってスパゲッティをゆでて、レトルトのソースを温めてかけるだけです。あとはサラダとしてトマトやきゅうりを切るか、カット野菜を添えるかです。

これで十分幸せになれます。

ただし麺はちゃんと選ぶことをオススメします。

安いものを何種類か試しましたが、だいぶがっかりでした。

ぼくはバリラのNo.5だけを食べてます。

他にもおいしそうな麺がたくさんありますし、ソースによって太さを変えたほうがよりおいしくなりそうだなあとは思っていますが、種類を増やすと管理がめんどくさいので1種類だけにしてます。

ぼくが食べたレトルトのたらこソース(たらこクリームソーム含む)11種類を一言感想を添えてご紹介していきます。

最後にBEST4を書いているので、そこをご覧になりたい方は下の方までスクロールしてください。

たらこソースは特に「あえるだけのソース」の大定番だと思います。

とりあえず常備している方もたくさんいらっしゃると思います。

ご参考になればうれしいです。

マ・マー あえるだけパスタソース 生風味たらこ

バター強め。たらこの風味とつぶつぶ感は弱め。
塩味は薄めなので、麺を100gより多くしたらちょっと足りない感じになりました。
普通においしいです。

無印良品 あえるだけのパスタソース たらこ

あっさりめでいつでも食べたいと思える味です。
ソースはオイルかな?というドロッとした液体が結構たくさんありました。
オイリーでしつこいかな?と思ったら全然違いました。
この液体のおかげで最後までパサつかずおいしくいただけました。
あえるだけのソースは麺のパサツキがどうしても出てしまうので、これはありがたいです。
(茹で汁残してパサつきをおさえることはできますが、残しすぎると今度は水っぽくておいしくないということにもなり、難しいところです…)

このソースはオイルだけでなく塩味もおさえめで、どちらかというと薄味なぼくにとってはとてもホッとする味です。

化学調味料不使用というのもポイント高いです。

↓Tポイントが貯まるアスクル運営の通販サイトLOHACOのリンクです。

無印良品 あえるだけのパスタソース たらこ 15283712 良品計画 <化学調味料不使用>

イオン トップバリュ ゆでたパスタにまぜるだけ たらこ

普通においしいです。

たらこの風味がもう少し欲しいなあと思いましたが、その分お安くしてくれています。

イオンのプライベートブランドは良心的な価格で納得できます。

ファミリーマートコレクション あえるパスタソース たらこ生風味

コンビニのファミリーマートで売っていたソースです。

一口目はつぶつぶ感とみずみずしさが感じられて、かなりおいしいと感じました。
後半はそれがなくなってしまい、「普通においしい」になりました。

ハインツ 大人むけのパスタ 粒たらこの十勝産生クリーム仕立て

ソースたっぷりです。
「あえるだけ」ではこうはいきません。

前半はたっぷりのクリームソースとたらこのつぶつぶ感を味わえて、とても幸せを感じました。
後半は麺がソースを吸ってしまって液体がなくなってしまい、ぜいたく感が薄れてしまいました。
麺を120〜130gくらいにしていたので、自業自得だと思います。
100gにしておけば最後までおいしくいただけると思います。

クリームソースのパスタを食べたいときには候補の上位に来るソースです。

オーマイ 和パスタ好きのためのたらこ

普通においしいです。

塩味が強めです。
バター風味がないほうがいいという方にはよいと思います。

S&B まぜるだけのスパゲッティソース 生風味たらこバター

普通においしいです。

バター風味が強いですがしつこくないので、最後までおいしく食べれます。

ここからBEST4の発表です!

4位 キューピー あえるパスタソース 炙りたらこ

塩味控えめであっさりとやさしい味。
炙りたらこ自体にかなり塩味をつけているんだろうなと勝手に予想していましたが、いい意味で裏切られました。しょっぱすぎずいい感じです。

一口目で「おいしい!」
そして最後までおいしく食べれます。

このソースは特にのりが合うと思います。
ぼくはきざみのりを追加します。

キューピーの包装は最高です。
抵抗なく最後までちぎれます。
うまくちぎれなくて困ることが多いので、これはぼくにとって結構大きなポイントです。

3位 麻布十番シリーズ たらこクリーム

これはおいしい!

たらこクリームという言葉からはこってりした印象を受けますが、これは違いました。
たっぷりのクリームソースですが、どちらかというとサラサラでしつこくないです。
上品な味です。
最後まで飽きずに食べられます。

「あえるだけ」では到達できない贅沢なおいしさだと思います。

2位 キューピー あえるパスタソース たらこ

バターの風味があるけどあっさりとやさしい味。
最後までおいしく食べれます。

つぶつぶ感が弱いのでその分S&Bに軍配が上がるかな?

でもキューピーの包装は最高です。
抵抗なく最後までちぎれます。
他の商品はうまくちぎれず、はずみでソースが飛び散ってがっかりすることが結構あります。
スムーズにちぎれるのは、ぼくにとって結構大きなポイントです。

1位 S&B まぜるだけのスパゲッティソース 生風味たらこ

つぶつぶ感が一番あります。
たらこをいただいている感じが一番します。
しつこくないので最後までおいしく食べれます。

売上No.1をうたっていますが、納得のおいしさです。
「どこでも売ってる」と言っても言い過ぎでないくらい、多くのお店で見かけます。

番外 きざみのり

ぼくはのりが大好きなので、たらこスパゲッティと明太子スパゲティにはよくきざみのりを追加しています。
のり好きな方にはおすすめです。

10gで100円くらいのきざみはおいしくなかったです。
ぼくが食べているのは、10gで200円くらいの「焼ききざみのり(ニコニコのり)」です。
おいしいです。

↓ぼくが使っているものとちょっと違うけど参考までに…

以上、たらこソースのオススメランキングでした。

明太子ソースとカルボナーラとミートソースとバジルソースはこちらの記事をご覧ください。

しょっちゅうパスタを食べているぼくのレトルト明太子ソースおすすめ

365日の半分パスタを食べているぼくのレトルトカルボナーラソースおすすめ

365日の半分パスタを食べているぼくのレトルトミートソースおすすめ

しょっちゅうパスタを食べているぼくのレトルトバジルソースおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする