小指の爪の変形をすっかり治してくれた!歩きやすいアシックスの靴

2万円台と結構お高い靴を買うかどうかうじうじ悩んでいました。

そのあと意を決してこの靴を買いました。

靴の写真

2年ちょっと履き続けてるけど、ホントに買ってよかったです。サイコーです。

毎日この靴を履いて、片道35分歩いて通勤してます。

休みの日も散歩したりとよく歩きます。

足が全く痛くならないし疲れないんです。

だから歩くこと自体がおっくうになりません。

この靴は、履くときに毎回ひもをギュッと縛って、脱ぐときは毎回ひもをほどかないといけないので、ちょっとめんどうです。

ぼくはめんどくさいことは苦手なタイプだけど、この靴は全然OK。

もう、スッと履ける別の靴を履きたいとは全く思いません。

ひもを結ぶ手間をかけてもいいからこの靴を履いて出かけたくなります。

実際そうしてます。

色違いの黒も買って、1年以上ずっとこの靴(茶色と黒の2足)を履いています。

個別調整でつくってくれる中敷きの料金もあわせて1足約2万4千円。

安くはないけど全然後悔していません。ぼくにとってはそれだけの価値がありました。

ぼくが買ったこの靴は、アシックスウォーキングのお店で売っている靴です。

お店に行くと、無料で足の形を専用機械で計測してくれて、どんな靴がいいか、中敷きで調整したほうがいいかをアドバイスしてくれます。

ぼくは幅の狭い靴があわないから、今まで足の幅が広いと思ってたけど、計測してもらったら、実際は幅が平均で甲が平均よりだいぶ高いということでした。

右足が外側に傾いているから、中敷きで外側を少し上げたほうがいいとアドバイスをもらい、実際そうしてもらいました。

靴は消耗品だから、安い靴を買い続けたほうが絶対コストパフォーマンスがいいはずです。だけどぼくのように足が痛くなったりウオノメができたりという悩みがあるなら、高くてもこういう靴を買っていいと思います。

ぼくは、15年くらい前に社会人になっていわゆるビジネスシューズを履きはじめたら、左足の小指の爪がなくなった。なくなったというのは正確ではなくて、つぶれて小さくなって、全部白くなって全然伸びてこないって感じ。

一切他の靴に浮気せずにこの靴だけを半年間履いていたら、足の爪が生えてきました!

正確に言うと、透明な部分と先の白い部分がちゃんとある健全な爪になったということです。

ホントよかったです。

ビジネスシューズもあるので、リーガルやスコッチグレインを履いてて足が痛いという方は、一度お店に行ってみるといいかもしれません。

買わなくても計測はしてくれると思います(お店にとっては営業ツールだから、こちらから頼まなくても勧められるはず)。

ビジネスシューズはリーガルと同じくらいの価格帯です。

もちろん女性の靴もあります。

これまで8回ほど店舗に行った経験上では、女性客のほうが多いと思います。

ちなみにぼくが買った靴は、靴底のかかとの部分だけ個別のパーツになっていて、3,000円で交換できるようになっています。

ちょっとわかりづらいけど、この半円部分が取り替えてもらえます。

1年間履きまくった茶色のほうは、先日かかとの部分を交換してもらいました。3週間かかったけど、かかとがすり減る前の状態になってサイコーです。

その後黒のほうも1年経過してかかとの部分を交換してもらいました。

中央のこの靴です。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、かかとを交換して1ヶ月経過したくらいの写真です。かかと部分とかかと以外の部分のすり減り方の差が違うのがわかると思います。

ぼくはこれからアシックスの靴を修理して履き続けると思う。

ダメになったらまたアシックスの靴を買うと思う。

その後ですが、大雨が続くと2足だと足りないので、3足目を購入しました。

ゴアテックスを使用した防水の靴です。

見た目もいいし、防水機能もバッチリです。

↓履いているチノパンはHanesのこれです。安いけど安っぽくない。生地は薄めだけどしっかりしている。乾きやすくてすごく便利。黒とベージュの2本を仕事で履いてます。オフィスカジュアルOKならオススメです。もちろん普段着としてもオススメです。

参考までにお手入れ用品もご紹介します。

靴のお手入れ用品の写真

効果抜群の防水スプレー。

朝雨の中歩いて、帰りも雨の中を歩いても大丈夫。(どしゃ降りはさすがに厳しい。)

カバンや傘にも使えるからとっても便利。

※商品説明によると皮製品はNGです。自己責任で使ってます。同一シリーズで皮がOKな商品もあります。

↓皮製品OKの商品

↓その後ゴアテックスの靴を買ったので、店員さんのススメに従いこちらに変えました。

ゴアテックスにはフッ素系の防水スプレーでないと目が詰まってしまうそうです。

店員さんによると、たいていの靴屋でこれを置いて勧めているそうです。

amazonのレビュー数もすごいです。

とりあえず平日はささっとこれを塗っておけばOK!っていう超便利な靴磨き。定番商品。

社会人になって15年以上、何種類か類似商品を使ったけど、このコロンブスの商品が一番いいと思います。ひかり具合も一番いいし、薬品がなくなるのも一番遅いし、磨くときの持ちやすさも一番いいです。

そして靴クリーム。めんどくさいけどたまには革に栄養を与えてあげないと、革がカチカチに固くなって、履きにくくなるし傷もつきやすくなります(男性の方は野球のグローブにクリーム塗ってたのを思い出しましょう)。ぼくのようにこだわりがなければ、安くて定番のこれをとりあえず持っておけばよいかと。磨くのに使う布は綿のTシャツの切れ端で。

靴のブラシは普通に売られているものならなんでもいいかと。100円とかの激安商品はさすがに試したことはないです。毛が固くて靴の革が傷つくかもしれないと心配してしまうので。

ぼくが使っているのはコロンブスのブラシ。安いけど全然大丈夫。

靴で悩んでいる方は、一度アシックスウォーキングに行ってみてはいかがでしょう。

ぼくは本気でオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする