干し方簡単!たくさん干せて絡みにくいおすすめの回転防止ピンチハンガー

ピンチハンガー、洗濯物干しハンガー、洗濯物ハンガー、物干しハンガー、角ハンガーなどと呼ばれているハンガーのご紹介です。

ぼくが買ってとても満足している商品です。

クルクル回転せずピタッと固定できて、たくさん干せるスグレモノです。

こちら。

Amazonなどで実感のこもった良い感想がたくさん読めます。

リピート購入したという書き込みもたくさんあります。
ぼくはそれらを読んで購入しましたが、ホントに買ってよかったです。

使いやすくて最高です。

良いところは…

3ヶ所で引っ掛けるのでクルクル回転しない!

真ん中は特別な構造でガッチリ竿をつかんでくれます。

普通に上からかけるだけで、特別な手順はありません。はずすときも上に持ち上げるだけです。

両サイドの補助フックのほうも、内側にズレないための狭い枠を用意してくれています。

クルクル回転しないので、洗濯物をかけていく作業が楽チンです。

イラッとしなくてすみます。

風が強い日も心配しなくてすみます。

続いての良いところは…

スライド式でピンチの間隔が広くなるので、バスタオルのような大きなタオルも広げて干せる!

この楕円状の部分をつまんで引っ張ると…

ニョキニョキ出てきてくれます。

最大幅615mmです。

左右2つを1組として、全部で4組あります。これは使えます。

干し方であーだこーだと悩まなくてすみます。とても便利です。

続いての良いところは…

全体がネット状になっているので、上に物を置けて、ピンチが絡みにくい!

一時的に物が置けるのはとても便利です。

洗濯物とか…

洗濯バサミを入れたカゴとか…

ぼくはハンガーもよく置いています。

ホント便利です。

ネットの上で洗濯物を干せます。靴を干すこともできます。

ピンチを下から持ってきて挟むことができます。

ちなみにぼくの経験では一度もピンチが絡んだことはありません。このネットのおかげだと思います。

これで良いところの最後です。

ピンチが56個でたくさん干せる!

1週間分の下着が干せます。

ぼくはコインランドリーを使っているので、なるべくまとめて洗濯するようにしています。

一人暮らしであってもそういう方には、これくらい大きなピンチハンガーがおすすめです。

このピンチハンガーの収納場所ですが、ぼくは強力なマグネットフックを冷蔵庫に貼って、そこにかけています。

それなりの重さなので、100均のマグネットフックでは無理だと思います。

床にじかに置くと、ピンチの上に本体が乗っかってしまってピンチを痛めるので、やめたほうがよさそうです。

ちなみに折りたたむのに特別な作業は何もいりません。

中央のフックの真裏にあるフックを持って折りたたむだけです。

ついでに洗濯関連のおすすめをもう1つ。

冒頭で紹介したこの写真の奥に写っている洗濯バサミです。

ハンガーごと竿に固定してくれるピンチです。

洗濯物同士の間隔を自由に決められます。本当に便利です。

今お使いのピンチハンガーでストレスを感じている方にも、はじめてピンチハンガーを購入される方にも、このピンチハンガーがおすすめです。

ピンチハンガーは、一度購入してしまうと、ゴミになったときに捨てるのが面倒かと…

安さだけではなく、機能面と品質面も良さそうな商品を選んだほうが幸せになれると思います。

ぼくはこの商品で満足しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする