自分へのプレゼントに!日本製キプリスの二つ折り財布(小銭入れ付き)

ずーっと前から欲しかったキプリスの二つ折り財布。

新しい仕事に就いてちょうど1年経ったので、自分へのプレゼントとして買っちゃいました。

これです。

<ここから1年後追記>

毎日使っていますがまだまだきれいです。

<ここまで>

高級感あるし、使い勝手も抜群にいいです。

「シラサギレザー」という柔らかい皮が、高級感があって手触りがとってもいいです。

ぼくは楽天市場のノイジャパンという正規代理店で無料のラッピング付きで買いました。

日本製で職人さんが作ってくれて税抜き15,000円。リーズナブルです。(2017年4月現在)

色はブラック、チャ、チョコ、グリーンの4種類。

ぼくはチョコを買いました。

チャとチョコと迷いに迷ったのですが、渋谷の東急で実物を見て、外側と内側のコントラストがチョコのほうがいいと感じて、チョコにしました。

使い始めて1ヶ月経過しましたが、使いやすくてかつ大事に使いたいと思わせる財布で、本当に買ってよかったと思ってます。

ガバッと開く小銭入れは最高に便利です。

父の日や彼氏など、男性へのプレゼントとして検討される方の参考になるよう、ラッピングも含めて詳しく紹介していきます。

A4のクリアファイルよりちょっと小さいくらいの大きさで、厚さはiPhone6くらいの箱で届きました。

ダンボールのサイズが小さいのはありがたいです。

B5ノートよりはちょっと大きいです。

箱を開けた直後。きれいに入ってます。

この二つの包みが入ってます。

この緩衝材としての紙の使い方がすごく丁寧です。梱包してくれるスタッフさんの手作りだと思います。

ふわっとしたベッドのようなつくりで見事です。

先に本体ではない小さい方の包みから紹介します。

カラーの説明書、お手入れ用の布、シール(金、銀、透明で丸いもの)、メッセージカードです。布が入っているとなんとなく高級感が増すような気がします。

メッセージカードです。

「Keep Holding On」が、ぼくが購入時に指定した文言です。メッセージは自由に指定できます。

小さい方の包みについては以上です。

ここから本体が入っている大きいほうの包みの中身を紹介していきます。

まずはラッピングバッグ。テカテカしているので色がわかりづらいですが、この色はネイビーです。他にブラックとワインがあり、選べます。

シールも数種類の中から選べます。

B5ノートとほぼ同じサイズです。

財布本体が入っている包みです。いい感じです。

包装紙3種類、リボン9種類から選べます。

ぼくはノイジャパン楽天市場店のページでおすすめされてたネイビーの包装紙&赤のリボンにしてみました。

この包みの大きさですが、横はiPhone6よりちょっと短いくらい。

縦はもうちょっと短いです。

リボンをほどいて包装紙をとると…

嫌味のない上品な箱が登場!

「ごたーいめーん」と箱を開ける…

まだでした。本体が袋に包まれてます。

今度こそご対面です。袋から出します。

ご対面!

自然な模様がいい感じです。

内側にはカードが3枚入ってます。右側は傷がつかないための紙です。

3枚のカードです。

シラサギレザーの説明です。

ギャランティーカードがあると、いいもの買った感があります。

ここから財布本体を詳しくご紹介していきます。

まず全体像。

小銭入れがガバッと開くところが特別で、その他は普通の二つ折り財布です。

ただ、この肌色のような皮の色が高級感あります。

外側は柔らかめの皮で、よく見ると自然な柄があります。

手触りが気持ちいいです。

外側のチョコレート色と、内側の肌色のような薄茶のコントラストたまりません。

角の縫製がしっかりしてます。菊寄せと呼ばれている技術です。

お札入れ部分は皮とナイロンです。

手前のお札入れ部分です。

奥のお札入れ部分です。ナイロンもとっても上品で高級感があります。

皮で補強されています。

逆から見たときの皮で補強されている部分です。しっかりしてる感がハンパないです。

使い勝手が抜群にいい小銭入れ部分です。

このようにガバッと開くので、どんな種類の小銭が入っているのかが一目瞭然です。

この財布を使うようになってから、1円玉の出し損ねはなくなりました。

中はお札入れ部分と同じナイロンで、高級感があります。

100円玉を20枚入れてみます。

一般的に、普段財布に入っている小銭の量より多い枚数だと思います。

こんな感じでちょっと膨らみます。

もともと小銭入れ部分は皮が重なって厚みがあるので、膨らまないというのは無茶な話です。

新品状態で試しているので、皮が状態に馴染んでないというのもあります。

小銭入れの裏はポケットになっています。

いざという時のためのメモ紙1枚くらいなら入れることができます。

小銭入れ自体厚みが出るので、ここに厚みがあるものは入れないほうがいいと思います。

ぼくは何も入れてません。

縦方向でも小銭入れの裏側にポケットがあります。

ここもメモ紙1枚が限度かと思います。

ぼくは何も入れてません。

カード入れ部分です。

控えめなキプリスのロゴが上品でいいです。

控えめにMADE IN JAPANと書かれてます。

日本に貢献できた感が持てて気持ちいいです。

見える部分のカード入れは4枚です。

皮が馴染むまではちょっとキツいです。

最初から緩いとカードが落ちちゃうので、キツくないと困りますよね。

一般的な財布と同様で、裏側がポケットになっていて、カードを数枚入れることができます。

銀行のキャッシュカードやクレジットカードのような厚みのカードを4枚、裏のポケットに入れた状態が、下の写真です。

ぼくはいつもほぼ下の写真と同じくらいのカードを入れています。

この財布に変えたのを機に、持ち歩くカードの枚数を減らしました。

ポイントカードの類は増えてく一方ですからね。。。

そういう意味でも、財布を変えるというのはいい気分転換だったり生活の見直しにつながります。

以上です。

使い始めて1ヶ月経過しましたが、ホントに買って良かったと感じてます。

使い勝手の良さと所有欲を満たしてくれる高級感、この2つを15,000円で両立させてくれているのは、とってもリーズナブルだと思います。

友達にこの財布を見せて、冗談っぽく「二つ折りだからお金持ちになれないけどね」と言ったら、「大丈夫。色はお金持ちっぽいから。」と言われました。

やっぱりこの皮は高級感があるみたいです。

自分へのプレゼントにも父の日や彼氏へのプレゼントにも、自信を持っておすすめできる財布です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする